マツコも徘徊! 個性的でおしゃれなスポット「中野レンガ坂」

先日、テレビ朝日「夜の巷を徘徊する」でも取り上げられた「中野レンガ坂」
マツコ・デラックスが実際に歩き、そのディープな魅力に衝撃を受けていたこのスポットは
中野駅の南口側にある商店街です。

そこで、個性的でおしゃれなお店が並ぶ「中野レンガ坂」をクローズアップします!

一人飲みも夢じゃない! 「もずくピザ」も食べられるナチュラルダイニング

2

オーナーがカエル好きということから店名になった「みなみのカエル」は、おしゃれなナチュラルダイニング。女性一人でも入りやすい同店では、「もずくピザ」や「スパイシーチキン」などの料理が楽しめます。

<詳しくはこちら>

 

古来種野菜と熟成黒豚&世界のビールが味わえるダイニング

IMG_7907

古民家を改装した店内で、古来種野菜と熟成塩豚・世界のビール、ビオワインが味わえるのが「古来種野菜と熟成塩豚のお店 root」。丹精込めてつくった古来種の野菜と、塩豚を低温でじっくり丁寧に焼き上げた熟成塩豚のローストは絶品です。

<詳しくはこちら>

 

スペイン、メキシコ料理が楽しめる古民家ラテン・バル

古民家を改造した素朴な造りの店内が特徴の『ラテンバル ボケリア』。「生うにの特濃プリン」や「仔羊のソーセージ」など、スペイン・メキシコの料理を楽しむことができます。

<詳しくはこちら>

 

 

各地の名所がズラリ! お気に入りが見つかる日本酒バル

IMG_5894


「たくさんの人に、もっと気軽に日本酒を楽しんでもらいたい」
という思いから、自由な日本酒のオーダーの仕方を提案している日本酒バル「青二才  ao-nisai 中野店」。日本酒をあまり飲まない初心者の人にもスタッフが好みに合わせてセレクトしてくれます。

<詳しくはこちら>

 

 

野菜たっぷりヘルシーメニュー&世界のアルコールがいっぱい

落ち着いた空間で彩り鮮やかな創作料理とさまざまなジャンルのお酒が楽しめる「kitchenしとれ 中野南口レンガ坂店」。日本の地ビールやベルギーの珍しいビールなどのアルコール類も充実しています。

<詳しくはこちら>

 

 

 

その数300種類! 日本ワインと本格和食のマリアージュ

ソムリエが選んだ自慢の日本ワインと、料亭で修業を積んだ料理長が作った和食のペアリングを楽しめる「ワイン蔵 BANKAN」ワインは赤、白、ロゼ、スパークリングがなんと300種以上! グラスワインは14種、地ビールや日本酒、ブランデーもあります。

<詳しくはこちら>

 

 

田舎のバル風店内で味わう本格スペイン料理’お酒

アヒージョやイベリコ豚、生ハム、パエリアなど本格スペイン料理が自慢のスペインバル「ペインバル siono(シオノ)」。スペインビールや自家製サングリア、スペインカクテル、スペイン産ワインと一緒に楽しんで。

<詳しくはこちら>

 

 

こだわりの1杯でゆったりコーヒータイム

ケーキ「MUTO coffee roastery(ムトウ コーヒー ロースタリー)」はコーヒー好きのオーナー夫妻がオープン。「ももぞのブレンド」や「なかなかブレンド」など中野にちなんだ名前のブレンドは要チェック。

<詳しくはこちら>

 

 

 

ボリュームたっぷりの洋食ランチに舌づつみ

中野駅南口のレンガ坂を上った左側の2階にある「六曜舎」は、ボリューム満点のランチが楽しめるお店。オムライスをはじめ、ナポリタンやドリアなど洋食の定番がそろっています。

<詳しくはこちら>

 

 

 

“エスニック×野菜”のベジニック料理を楽しめる

「アガリコタラート」は女性客の多いアジアのエスニックビストロ。花里農園から直送している色とりどりの野菜を使い、「生・焼く・蒸す・揚げる」で調理されたメニューを提供しています。


<詳しくはこちら>

 

PAGE TOP