【レポート】第33回中野通り桜まつり

毎年たくさんの人が集まる中野通り桜まつり

今年の「中野通り桜まつり」は満開の桜の中、開催!

今年で33回目を数える「中野通り桜まつり」の初日は、新井薬師公園でのオープニングイベントからスタート。少し強い風の中でしたが、たくさんの方が区内外から来場されており、咲き誇る桜の花とおいしい屋台のメニューを楽しんでいました。

乾杯でまつりがスタート。春のひと時を和やかに過ごしていました

新井囃子連による獅子舞でまつりの雰囲気を盛り上げます!


他にも猿回しやカラオケ大会など楽しさ盛りだくさん!屋台もたくさん立ち並び、とても楽しい桜まつり初日でした。

チョコバナナも桜にあやかり華やかにお化粧されていました

2日目も天気に恵まれ、中野駅から満開の桜に見守られながら中野通りを歩いて新井薬師公園まで進みます。よく晴れた空の青と桜の色とのコラボレーションを楽しみました。

33回中野通り桜まつり

見事な桜並木となった中野通り。

中野区内の団体やサークルなどによるさまざまな演目が、ステージで披露されました。このイベントも桜まつりの楽しみの一つです。 

フラダンス

フラダンスの上演。大勢のお客さんが見入っていました。

過ごしやすいさわやかな春の一日が、さらに楽しくなった第33回中野通り桜まつり。訪れた多くの人たちはみんなとても楽しそうでした。今年行けなかった方も、来年の桜まつりにぜひ参加してみてください。

★第33回中野通り桜まつりの詳細はコチラ

33回中野通り桜まつり

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事公開当時のものです。