みんなで東北復興を応援しよう!『2019東北復興大祭典なかの』開催

ねぶた運行をはじめ、東北絆まつりパレードを中野で実施!
東北各県の名産品やグルメのブースも大集合

東日本大震災及び熊本地震の復興支援のためのイベント「東北復興大祭典なかの」 が、今年も10月26日(土)・27日(日)に開催されます。
中野サンプラザ広場のメインステージでは、オープニングセレモニーをはじめ、青森県黒石市の郷土芸能「黒石よされ」などの踊り、とうほく創生Genkiプロジェクト+AKB48 Team8のトークショーなどを実施。
中野駅北口バスロータリー横・中野区役所前広場では、各県の農水産物や工芸品などの物販&グルメブースが大集合!区役所1階ロビーでは、被災地の復旧・復興パネル展示や、各県の観光情報も紹介しています。
また、中野四季の森公園のイベントエリア・公園北側道路では、東北絆まつりイベントを実施。『青森ねぶた祭』の迫力あるねぶたの運行や展示のほか、『福島わらじまつり』のパレードや長さ3メートルのわらじ展示(26日のみ)、『秋田竿燈まつり』の長さ12メートルの竿燈を使った妙技披露など様々なイベントが開催されます。
東北絆まつりも参加し、盛りだくさんの2日間。ぜひ会場に足を運んで、東北復興を応援しましょう!

~東北絆まつり~
東日本大震災後6年間開催された「東北六魂祭」の後継イベントとして、東北の更なる復興と未来への前進を祈願し、2017年に仙台市から新たにスタート。東北6県を代表する祭り(青森ねぶた祭(青森県青森市)/秋田竿燈まつり(秋田県秋田市)/盛岡さんさ踊り(岩手県盛岡市)/山形花笠まつり(山形県山形市)/福島わらじまつり(福島県福島市)/仙台七夕まつり(宮城県仙台市))が集結する。2020年は5月30日、31日に山形市で開催予定。

『2019東北復興大祭典 なかの』

日時  

2019年10月26日(土曜日) 午前10時から午後8時まで
2019年10月27日(日曜日) 午前10時から午後5時まで  

【パレード・ねぶた運行日時】
・10月26日(土曜日) 午後5時から午後6時30分(ねぶた運行は午後5時40分から)予定
・10月27日(日曜日) 午後1時から午後2時20分(ねぶた運行は午後1時30分から)予定

会場

A会場 中野サンプラザ広場(メインステージ)
B会場 中野駅北口バスロータリー横(物産展)
C会場 中野区役所前広場・区役所1階ロビー(物産展、震災復興祈念展 )
D会場 中野四季の森公園イベントエリア、同公園北側道路(東北絆まつりイベント、ねぶた展示、パレード)

各イベントの概要

■震災復興祈念展(主催:中野区)
中野区が職員を派遣している宮城県石巻市、東松島市の復興の歩みの紹介や、東北各県及び熊本県の観光情報や文化を発信します。併せて、自衛隊の被災地救援活動の紹介や区民の防災意識の高揚のための防災体験コーナーや、警視庁の防犯・交通安全コーナーを開設します。その他、金魚ねぶたの絵付けワークショップなどの子どもふれあいコーナーも設けます。

■パレード
中野四季の森公園北側道路にて、東北絆まつり(祭事、踊り)、黒石よされなどがパレードをするほか、高さ4.5m 幅7mのねぶたを運行します。当日ねぶたと一緒にパレードに参加できる跳人の募集もします。

※当日会場には駐車場がありません、ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。
※人が密集した会場での「自撮り棒」の使用はご遠慮ください。
※大祭典会場における「ドローン(無人航空機)」の使用は禁止です。

ポスター

▲クリックすると拡大します

公式ホームページ

大祭典の詳細は、区公式ホームページに掲載されているプログラムをご覧ください。
▼公式ホームページ
https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/152000/d027573.html

■主催
東北復興大祭典なかの実行委員会
■お問い合わせ
中野区 総務課 復興協働担当
電話番号 03-3228-7868

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事公開当時のものです。