社員の個性と多様性を活かす企業になろう

≪講座名≫
”応募が無くて困る!?が、選べなくて困るに変わる!”
採用難の会社が使いたい、自社のイメージアップ策
社員の個性と多様性を活かす企業になろう
≪開催日≫
2020年1月16日(木)
≪時間≫
18時30分〜20時30分(受付開始 18時00分)
≪講師≫
大角主彦氏
≪概要≫
少子高齢化、優秀な人材の不足が慢性化している今日、その場しのぎの対処療法でしか対応できない企業は生き残ることができません。
企業が人材を選ぶ時代は終わり、今は人材が企業を選別する時代。だからこそ企業の魅力を内側と外側の両方にアピールするブランディングが求められるのです。
とはいうものの、その手法は多岐にわたります。手法を知っていても、なぜその方法なのか?そのねらいはどこにあるのか?その先にあるのは何なのか?これらがあやふやなまま取組みを行うことは、改善・改革どころか改悪となることは間違いありません。
そこで、この激動の時代において企業が成長してゆくため、女性の採用・定着・抜擢の意味と効果的な取組みを、事例を交えながら分かりやすく解説させていただきます。
経営者はもちろんのこと、これから経営に携わる経営幹部や管理職の方にも、幅広く役立つ内容となっております。
≪会場≫中野区産業振興センター3F大会議室
≪参加料≫無料
≪募集人数≫先着20名(定員になり次第、締切となります)
≪詳細≫
詳しくはこちらのホームページをご参照下さい。

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事公開当時のものです。