アール・ブリュットをさがせ!【NAKANO街中まるごと美術館2020/イベントレポート】

「アール・ブリュット」ってご存知ですか?

アール・ブリュットとは、専門的な美術教育を受けていない人々が、独自の発想と方法によって生み出す芸術作品を指します。
アール(Art)は「芸術」、ブリュット(Brut)は「磨かれていない(加工していない)生のままのもの」という意味を持ち、「生(き)の芸術」とも呼ばれています。

今年で10周年を迎えるイベント「NAKANO街中まるごと美術館!」では2010年から毎年、中野駅前の商店街などをひとつの美術館に見立て、日本のアール・ブリュット作品やバナー・ポスターなどを展示。海外でも高い評価を得ている作家を中心に、中野区出身の作家や本イベントで初めて出展する作家など、表現豊かで魅力溢れる25名の作品を紹介しています。

<出展作家>(五十音順、敬称略)
青木尊、渥美圭亮、阿山隆之、大路裕也、カズ・スズキ、勝部翔太、河合由美子、国府田良子、古久保憲満、齋藤勝利、佐藤朱美、澤田真一、舛次崇、魲万里絵、鈴村勇貴、辻勇二、中島涼介、西岡弘治、平野智之、水ノ上茉優、本岡秀則、八重樫道代、山根暁、吉澤健、渡邊義紘

これらの作品は「街角アール・ブリュット」と称された、商店街の通りや施設の階段壁面といった、文字通り中野の街角あちらこちらの展示スペースで紹介されています。あらゆる文化が混在する中野の日常風景に負けない、どれも非常に個性にあふれた作品ばかり!中野の街をさらに魅力的な風景へと変化させてくれます。

そしてこの展示の関連イベントとして開催されているのが「アール・ブリュットをさがせ!」。
各所で配布されているチラシに掲載されている以下の作品6点のうち3点以上を「街角アール・ブリュット」や「アール・ブリュット展/きおくのゆくえ」の2会場の中から見つけると、「NAKANO街中まるごと美術館!」10周年記念の素敵なグッズが景品としてもらえます。

というわけで編集部でも各ギャラリーをまわって、アール・ブリュットを楽しみながらイベントを体験してきました!

 

チラシに掲載されている6作品

大路裕也

大路裕也「かお」

国府田良子

国府田良子「無題」

佐藤朱美

佐藤朱美「太陽に集まるトカゲ」

舛次崇

舛次崇「消火器とペットボトルとほうき」

平野智之

平野智之「美保さんシリーズⅧ(名古屋)」※作品一部

山根暁「鉄壁(ディフェンス)」

中野マルイ

まずは、中野マルイからスタート!

2階にあるWeb受取カウンター奥に行くと、ありました!まさに「隠れ家ギャラリー」が!

10点もの作品バナーをじっくり鑑賞することができます。

アール・ブリュットについて詳しく書かれたパネルもあります。

さらに、中野マルイの2階出入口から外に出た「四季の庭」にも、6点の作品バナーが展示されていましたよ!

 

中野レンガ坂

次に、中野マルイ隣の中野レンガ坂にある「坂道ギャラリー」にむかいます。

坂道を歩きながら両側を見上げると、8名の作家の写真バナーがはためいています。

 

中野南口駅前商店街

そして、横断歩道を渡って、むかいにある中野南口駅前商店街「看板ギャラリー」へ。

 

こちらでは商店街のアーケードの看板に沿ってたくさんの作品が展示されています。
画像の佐藤朱美さんの作品は非常にデザイン性も高く、色調もパステル調を基調としたかわいくも美しい作品となっています。

三井住友信託銀行 中野支店

そこから、中野駅北口ロータリーへ行き、三井住友信託銀行 中野支店に入ります。

こちらで展示されている山根暁さんの作品はジオラマ風!
ロボットやドラゴンたちがビーチバレーをしている様子は今にも動き出しそう!
寄せて撮影した臨場感たっぷりの写真はインスタグラムにもアップしています。

中野サンモール商店街

そしてそのまま中野サンモール商店街に入ると、アーケード上には、3mの巨大作品バナーが14点も続く「空中ギャラリー」が!

 こちらは黒とオレンジのコントラストがとても鮮やかな齋藤勝利さんの作品。どこかノスタルジックな情緒を感じさせます。

両面に作品が掲載されていますので、行きも帰りも楽しめます。
見逃さないでくださいね!

 

中野ブロードウェイ

最後にむかったのは「中野ブロードウェイ」。
階段を上ると、壁にポスターが掲示されています。

「階段ギャラリー」は、南・中央・北の3箇所あり、各階段壁面にて33点の作品をポスターで紹介しています。

また、北側階段2階にあるお城のオブジェの横には、フォトスポット「ちいさなアール・ブリュット作品の世界」が設置。
数㎝のちいさな作品と同じ大きさになったように写真が撮れるので、インスタにアップするのもいいかもしれません。

 

景品交換はコチラ

さあ、チラシに掲載されている作品を3点以上見つけられましたか?
見つけられた方は、中野ブロードウェイ1階北側にある中野ブロードウェイ商店街振興組合事務局で答えを言って景品をゲット!
景品は「NAKANO街中まるごと美術館!」10周年記念クリアファイルです。
ちなみに作品を3点見つけた方にはクリアファイルを1枚プレゼントですが、5点見つけた方には2枚、6点全て見つけた方には3種類全部もらえるそうです。

受取可能日時は、イベント会期中、毎週水曜日以外の15:00〜17:00となりますので、気を付けてくださいね。

景品の「NAKANO街中まるごと美術館!」10周年記念クリアファイル

 

「NAKANO街中まるごと美術館2020/街角アール・ブリュット」、どの展示も本当に素敵な作品ばかりでした!
中野での散歩や買い物がてら様々な作品を気軽に見ることができますし、これだけ多くの作品・作家を同時に見ることでそれぞれの個性を感じとることができるのもおもしろいですね。
2月2日(日)〜2月8日(土)に「野方 WIZ GALLERY」で、2月16日(日)~24日(月・祝)には「GALLERY リトルハイ」で展示会も開催されますので、みなさん各会場へ一度足を運んでみてください!

 

★「NAKANO街中まるごと美術館」イベントについて詳しくはコチラ

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事取材当時のものです。