〜2016.07.29

(~7/29まで)食中毒に気を付けよう!予防策ポスター展示中

今年も夏がやってきました!
食中毒は1年中発生していますが、暖かく湿気が多いこの時期は、食中毒の原因となる細菌の増殖が活発になり、食中毒が発生しやすくなります。

そこで、中野区保健所では、気をつけて頂きたいお肉の食中毒について、7月29日(金)まで、中野駅の高架下の夢通り東側にてポスター展示を実施しています。
牛肉や鶏肉などに付着しているカンピロバクターや、O157、O111などの腸管出血性大腸菌、サルモネラ属菌、そして、妊娠中の女性が感染すると致死率が20%にも上るE型肝炎について、各細菌、ウイルスの特徴と効果的な食中毒予防策を紹介しています。

ぜひ、お通りの際はご確認下さい。
画像2

展示期間:~平成28年7月29日(金)まで

【お問い合わせ先】
中野区保健所 生活環境分野 食品衛生担当
TEL:03-3382-6664
E-mail:seikatukankyo@city.tokyo-nakano.lg.jp

中野駅 夢通りギャラリー

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事取材当時のものです。