企画展「記念」~先人たちの残したもの~ <中野区立歴史民俗資料館>

◆企画展「記念」~先人たちの残したもの~

◆内容

記念とは、後々の思い出に残しておくことを意味し、そこには様々な思いが込められています。
収蔵品の中にもたくさんの記念の品がありますが、その数だけ人々の思いや歴史が残されているということになります。
記念品、記念写真、記念碑などを通して、人々は何を思い、何を残してきたかを探ります。

◆展示関連イベント

ギャラリートーク(当館学芸員による展示解説)

7月27日(水)、8月27日(土)各回13:30~(約20分)

 

□開催期間 :2016年7月12日(火)~9月8日(木)

□入館料 :無料

□開催場所 :中野区立歴史民俗資料館 2階展示室

〒165-0022 東京都中野区江古田4-3-4

TEL :03-3319-9221

□休館日 :月曜日および第3日曜日 ※ただし7月18日(月・祝)は開館

 

※同時開催中

☆館蔵品展「震災と報道」

7月16日まで開催 (1階展示室にて)

☆コーナー展「レトロカメラ」

7月31日まで開催 (2階展示コーナーにて)

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事取材当時のものです。