【中央図書館】企画展示『第二回 中野の伝統工芸 てしごと』

毎年6月に行われている人気イベント、中野区伝統工芸保存会主催「中野区伝統工芸展」と連携した展示を行います。
中野区で長年活動している職人の方々の作品を展示し、様々な伝統工芸を紹介します。江戸べっ甲、彫刻硝子、組紐、江戸表具、江戸木彫刻、竹工芸を展示しています。地域の伝統工芸にぜひ触れてみてください。
皆様のご来館をお待ちしています。

期間:平成30年3月31日(土)~5月24日(木)
場所:中央図書館 地下1階
正面玄関前/大型図書 各ガラスケース/黒板展示コーナー

▼チラシはこちらをご覧ください。
event_201804_kikakutenji[1]

中野区立中央図書館
住  所:中野区中野二丁目9番7号
開館時間:午前9時から午後9時
休 館 日:毎月第2月曜日(その日が国民の祝日の場合は直後の休日でない日)
※2・6・11月は第4月曜日、毎月最終金曜日、特別図書整理期間、年末年始(12/29~1/3)
電話番号:03-5340-5070(代表)

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事公開当時のものです。