【中野セントラルパーク】当別町×新篠津村 北海道物産展

9月2日、中野セントラルパークで、当別町・新篠津村 北海道物産展が開催されます。
これは、特別区(東京23区)が、全国の各地域と産業、観光、文化、スポーツなど様々な分野での新たな連携を模索し、東京を含めた各地域の経済の活性化、まちの元気につながるような取組を進める「特別区全国連携プロジェクト」の一環として行われるものです。
会場では、北海道当別町・新篠津村の新鮮な野菜食材の販売のほか、キッチンカーによる飲食ブースも出店し、北海道おいしいものが堪能できます。
また、両自治体のマスコットキャラクターとのじゃんけんクイズ大会などのステージイベントもあり、子どもから大人まで楽しめる内容となっています。
ぜひお越しください。

当別町・新篠津村 北海道物産展

【日時】
2018年9月2日(日)10:00~15:00
※雨天の場合、中止の可能性があります。
【会場】
中野セントラルパーク(中野駅北口より徒歩5分)
東京都中野区中野4-10-2 セントラルパークサウス
【内容】
・当別町・新篠津村物産展(野菜、果物、ジュース、ラーメン、お酒など)
・キッチンカーによる飲食ブース
・マスコットキャラクターによるステージイベント など

▼詳しくはチラシをご覧ください。(クリックすると拡大します)


【主催】
当別町・新篠津村特別区連携プロジェクト協議会

 

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事公開当時のものです。