毎日食べたくなる理由がわかる!新中野のパン屋さん「パン工房ハタダ」

皆さん、パン好きですか?
パンが好きな人はお気に入りのパン屋さんマイリストがあるかと思います。
今や様々なパン屋さんが街のあちこちにありますが、今回ご紹介するのは昭和30年代後半から変わらない味を作り続けている「パン工房ハタダ」さんです。

店舗外観

新中野駅近の道沿いにあります


丸ノ内線新中野駅前、鍋横交差点にほど近い場所に佇んでいる小さなお店の中には、美味しいパン達が綺麗に整列しています。

店内1

小さな店内に豊富な種類のパンが勢揃い

 

店内2

毎日同じパンが定位置にスキマなく並んでいます

 

店内3

どのパンもおいしそうです


店内に入るとすぐ目の前に、いい香りをさせたパンがズラリ!
子供連れでもササッと素早く買えちゃいます。店員さんは子供に優しくしてくれますよ。
プレーン系、おかず系、スイーツ系、ひととおり揃ってます。ラインナップは昔からほとんど変わっていないそうです。
食パンはスタンダードなタイプと「上食」があり「上食」は牛乳と卵がたっぷりでそのままでも焼いても食べ応えがあります。

上食パン(295円)税込

上食パン(295円/税込)


ほぼ毎回買ってしまうサンドイッチは種類が豊富。注文もできます。

サンドイッチ(2コ入り200円)税込

サンドイッチ(2コ入り200円/税込)

タマゴサンド&ポテトサラダ(200円)税込

タマゴサンド&ポテトサラダ(200円/税込)

 

組み合わせは色々ですが私はタマゴサンド&ポテトサラダが塩気が効いてて好きです。


カレーパンは定番の揚げたタイプと「焼きカレーパン」(共に160円/税込)があります。

揚げたカレーパン(160円)税込

揚げたカレーパン(160円/税込)

 

焼きカレーパン(160円)税込

焼きカレーパン(160円/税込)

どちらも自家製のカレー入り。ジャガイモたっぷりで揚げるとマイルドに、焼くとスパイシーな風味に。ぜひ食べ比べてみてほしいです。


また、種類豊富なお惣菜パンは、ほんのり甘いパンとおかずがマッチしてます。

「チキンとごぼうのパン」はごぼうサラダ入りでお野菜も採れます。

チキンとごぼうのパン(220円)税込

チキンとごぼうのパン(220円/税込)


おやつに人気なのは「つぶあんパン」

つぶあんパン(160円)税込

つぶあんパン(160円/税込)

中のあんこは北海道産の小豆をお店で炊いている、こだわりの一品。


個人的に大好きなのは「フレンチトースト」

フレンチトースト(110円)税込

フレンチトースト(110円/税込)

隅々までジュワッと甘くてしっとり柔らか。でもピンと綺麗に自立する三角の姿…写真を見ててもまた食べたいです。


2代目の店長さんは「うちのパンは嗜好品じゃなくて常食」と仰っていました。
お客様、家族、自分が毎日食べるものには体にやさしいものを、との思いで改良材を使わずに昔からの材料と味を守り続けているそう。
こだわりとやさしさが詰まっているから毎日食べたくなるんですね。
子供たちにも安心して食べさせてあげられます。

パンを食べる子供

ウチの子も大好き

目まぐるしく変化する世の中でこのようなあたたかいお店が身近にあることに感謝です。


パン工房ハタダ
住所 中野区中央3-35-4
電話番号 03-3381-6967
営業時間 8:15頃~19:00 月曜定休
アクセス 新中野駅から徒歩1分