中野を見守って60年以上。サンモール商店街の甘味処「梅家」

昭和31年開店。商店街にアーケードが架かる前から、ずーっと中野の甘味処として営業を続けるのが「梅家」です。

中野駅北口、サンモール商店街の甘味処「梅家」

甘味として、あんみつがあります。人気は「白玉クリームあんみつ」780円(税込)。たくさんのフルーツにもちもちの白玉とアイスがトッピングされています。もちろん寒天、ぎゅうひ、赤えんどう豆、あんこも。柔らかい寒天と甘すぎずさらっとしたこしあんはどんどん食べ進められるおいしさです。赤えんどう豆のしょっぱさとまったり甘い黒蜜がほどよいアクセントに。

人気メニュー「白玉クリームあんみつ」780円(税込)※黒蜜は別添にしていただきました

フルーツは季節に合わせて変更されているとのこと。取材した日はすいか、みかん、パイナップル、キウイ、そして新鮮なさくらんぼが載っていました。

フルーツは季節の旬のもの。黒蜜やあんこの変更もOK!

さらには、黒蜜を白蜜にしたり、あんこをつぶあんにしたりするなど、好みに合わせた変更も可能です!

田舎しるこ もち入り(680円/税込)

また、寒くなる季節にはありがたいおしるこ、ぜんざいも用意されています。
なるべく砂糖を使わず、北海道のあずき「大納言」そのものの味を生かしたというやさしい甘さです。

いなり5ヶ(吸い物付・630円/税込)

お腹が空いていれば、実は「梅家」はお食事メニューもあるのです。
揚げがぶ厚くしっかりとした関東風味付けのいなり寿司は、地元でも有名です。

その他、のり巻きやおにぎり、炊き込みご飯、うどん、ラーメン、ぞうすいなどなど、かなりの充実ぶり!
すべて創業されたおばあさんの味を守り続け、昔から変わらないという、どこか懐かしい味です。

純和風でゆったり落ち着ける店内

壁にはメニューの写真もあるため、見た目で選ぶこともできます。何か気になることがあったら、ぜひお店の方に相談してみてください。

 

 

梅家
所在地 中野区中野5-58-6
アクセス JR「中野」駅北口から徒歩3分
営業時間 9:30〜19:00
定休日 不定休
電話 03-3387-2390

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事取材当時のものです。