まだまだある!鷺宮の小さなパン屋さん「よもぱん」

今までにも、鷺宮エリアのパン屋さんをいくつかご紹介してきましたが、この辺りはパン屋さん激戦区のようです。

歩いてみるとまたまた発見、おいしそうなパン屋さん!

という事で「鷺宮のパン屋さん」第4弾は「よもぱん」をご紹介します!

過去に紹介した鷺宮のパン屋さん情報はこちら
★手作りの優しい味 鷺宮のパン屋さんアン・ミュール
上鷺宮の隠れ家的パン屋さんその1 「Coo chan BAGEL」
★上鷺宮の隠れ家的パン屋さんその2 「pain de nike」(パン・ド・ニケ)

「よもぱん」さんは、鷺ノ宮駅から中杉通りを北へ少し行ったところ、区立第八中学校へ行く道を入ってすぐの左側、1階がコインランドリーになっているアパートの2階にあります。
小さな看板が出ているので、注意して探してみてください!

営業日はこの看板が出てます

そしてもう一つ注意しないといけないのは営業日。
基本的に営業は火(時々)・木・土の12時からで、定休日以外にも時々お休みの時があるようですので、事前にお店のウェブサイトやツイッターでやっている日を確認してから行くのがよさそうです。そちらで販売日のメニューも確認できます。

アパートの入り口にその日のメニュー

さてさて、お店に到着すると、営業日は1階の階段のところにその日のメニューが出ています。
階段を上がってドアから中をのぞくと、小さな棚においしそうなパンがいっぱい!
店名の由来でもある店主の「よもさん」が焼き立てパンのようなあったかい笑顔で出迎えてくれます。
パン作りから販売まで、一人で全部を手掛けているそうです。すごい!

店主よもさんとパンたち

ひとつずつのパンに手作りのポップ

今日は「全粒粉入りドライイチジク(税込350円)」と「よもぱんのスコーン(税込150円)」を購入。
さっそく持ち帰って食べてみました!

全粒粉入りドライイチジクパンとスコーン

先ずはイチジクのパン。よもぱんの定番人気商品だそうです。無添加のドライ黒イチジクがゴロゴロたっぷり入って、甘さと全粒粉のどっしりした味わいがたまりません。

そしてスコーン。北海道産の生乳100%生クリームを使用してふわっとした食感。軽い中にも素材の味がしっかり感じられます。

パン好きなら一度訪れてみたいお店です。

かわいいお店のディスプレイ

よもぱん
住所 中野区鷺宮4-4-20-202
電話 090-3960-3468
営業時間 火(時々)・木・土の12:00~売切れまで
アクセス 西武新宿線鷺ノ宮駅より徒歩2分

★このお店の公式Blogはコチラ
★このお店の公式ツイッターはコチラ

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事公開当時のものです。