路地裏のシェアカフェ「una camera livera」

今日は、中野駅南口から中野ZEROホール方面へ線路沿いをまっすぐ、1本路地裏に入ったところにひっそりと佇む、シェアカフェ「una camera livera」(ウナカメラリーベラ)さんに行ってきました。

通称「ウナカメ」。曜日ごとに中のお店が変わる面白いカフェなのです。様々なお店が日替わりで、カフェやアートギャラリーの他、ワークショップなど色々なイベントが開催されています。訪れた方みんながほっこりと心が温まるくつろぎ感満載のお部屋みたいなカフェです。また、カフェの出店者の方のやってみたい気持ちも応援してくれる素敵な場所です。


10/6(日)はパンや米粉のお菓子や珈琲などなど粉に無理やり?!絡めた品々が多数出店されるイベント「なかの ウナカメ 粉まみれ」が開催されるとのことで、粉もん好きな筆者家族で訪問してきました。

カフェに入ると、所狭しとお店がズラリ。全部で11のお店が出店していました。早速中に入ってみます。

’aina LIFE kitchenさんの手作りお菓子

(左)’aina LIFE kitchenの武藤さん、(右)粉まみれの主催者のにら。さん

喫茶まほらさんのビスコッティ

喫茶まほらの寺沢さん、この場所で月に何回か喫茶店をゆる〜くされているそう。

m.vegeの小松さん、米粉や薬草茶を使った健康料理

Lilasさんの食べ飽きないがコンセプトのパン

Lilasの今村さん、普段はパン教室をされているそうです。

PecoRiさんのサンドイッチ。お酒のつまみになるものや普段はお酒用に使用するフルーツを挟んでみました!とのこと。ハンバーグサンド美味しかったです!


普段は全く別のお仕事をされている方も出店されていました。自分でお店をやってみたい、そんな思いにチャレンジの場を与えてくれるシェアカフェでした。
本日出店されていた全てのお店をご紹介しきれなかったので、お店の詳細はこちらのイベントサイトをご覧ください。

今回は、「粉まみれ」というイベントでしたが、日替わりで色々なイベントがあるので下記のホームページでチェックしてみてはいかがでしょうか。ゆったりした家みたいな空間でくつろげますよ!

una camera livera(ウナカメラリーベラ)
住所 中野2-12−5 1F
お問い合わせ 03−5340−8292
アクセス JR中野駅南口改札より徒歩3分
★このお店の公式サイトはコチラ

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事公開当時のものです。