今年オープンしたばかりのおしゃれなタピオカ店「東季17」

皆さん、こんにちは!
まるっと中野区民レポーター、帝京平成大学観光経営学科2年「地域振興と観光」履修生チームです。

今回は、2019年7月にオープンしたタピオカ屋さん、「東季17(トキセブンティー)」というお店を紹介いたします!

上野を拠点に店舗拡大中の「東季17(トキセブンティー)」ですが、中野店は中野サンモール商店街入ってすぐの場所にあります。駅近なので“タピ活”するのにもとても便利ですね!

店内にはカウンター6席があり、イートインも可能。
お店全体がモダンなデザインで、とても安らぐ空間となっています。

 

ということで早速タピオカドリンクを飲んでみたいと思います!
私たちは「高級ジャスミンミルクティー」「オリジナルフルーツソーダ」「チョコミルクティー」を注文してみました。

こちらの「高級ジャスミンミルクティー(M:540円/税込)」は、ジャスミンの花の香りがしっかり感じられる爽やかな味わい。タピオカも大粒ですごく食べごたえがあり、とても美味しかったです! 

こちらの「オリジナルフルーツソーダ(L:500円/税込)」は微炭酸で甘酸っぱく、さっぱりとした味わい。ソーダ系にタピオカがあうのか最初は疑問を持っていましたが、ソーダ系にもタピオカは全然アリでした! 

こちらの「チョコミルクティー(L:550円/税込)」は、トッピングでオレオブロークン(+70円/税込)を追加してみました。オレオのザクザクとした食感と、タピオカのモチモチとした食感の組み合わせがとっても不思議でこれも美味しい!

 

そしてこちらがメニューです。

人気No.1商品は「高級ジャスミンミルクティー」とのこと。

それ以外のお店のオススメ商品は「ピーチジンジャー」「バニラコーヒー」「メガジャスミン」だそうです。

 

最後に店員さんにいくつか質問してみました!

・商品のこだわりは?
A.茶葉の抽出時間にこだわり、本物の味にこだわっています。 

・客層はどのような方たちが多いですか?
A.やっぱり若い人ですね。あと外国人の方もたくさんきてくれています。 

・一番混む時間帯はいつですか?
A.15時~16時ぐらいです。

 

 ぜひ、皆さんも今話題のタピオカを「東季17中野店」で味わってみて下さい!

 

東季17(トキセブンティー)
住所:東京都中野区中野5丁目64-9
アクセス:JR「中野駅」北口徒歩3分
営業時間:11:00~23:00
不定休
TEL:03-5942-5273

 

★他の区民レポーターの記事はコチラ
・中野でタピ活!?続々進出のタピオカティー専門店に迫る!

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事取材当時のものです。