美味しいご飯とくつろぎの空間「えごたいえ」


えごたいえが目指すのは“第二のリビングのように寛げる場所、多くの世代に親しまれるふれあい交流の場所”。オープンな店内はそのテーマの通り、近所に住む学生から子供連れの家族、さらにはお年寄りのグループまで、いろいろな方々が食事を楽しみ、会話を楽しむ、まさに地域の食堂となっていました。

タッチパネル式券売機で食券を購入するセルフサービスのお店です


タッチパネル式券売機で食券を購入してカウンターで渡すと、食券と引き換えに振動式ブザーを受け取ります。えごたいえはセルフサービス方式なので、ブザーが震えたらカウンターまで自分で取りに行き、食事が終わったら自分で食器を片付けます。

ランチ・ディナーのメニュー。お子様プレートも用意されています

日替わりA お魚定食(十六穀米)(950円/税込)この日のメインは赤魚の粕漬け。小鉢はポテトサラダと豆サラダ、ほかに香の物とお味噌汁がセットになっています

5種類ある定食メニューからこの日選んだのは、「日替わりA お魚定食(十六穀米)」(950円/税込)。赤魚は塩加減も焼き加減もちょうど良く、小鉢も箸休めにぴったり、もりもり食が進むバランスの良いメニューです。
ちなみにこの日のお肉定食は「三元豚のロースカツ」でした。日替わりでいろいろなメニューが食べられるのも嬉しいですね。

こちらはソフトドリンクとカフェのメニュー。スイーツとドリンクのセットも選べます

食後は、ゴルゴンゾーラチーズケーキとカフェラテのセット(650円/税込)を注文。チーズケーキには、はちみつが添えられています

ケーキに添えられたはちみつが、ゴルゴンゾーラチーズの塩味を引き立てる絶妙の組み合わせで、カフェラテも美味しく大満足のランチタイムとなりました。

貸し切りスペース「えごた no MA」

お店の奥には、貸し切りスペース「えごた no MA」もあります。ご家族での記念日やお祝い事、懇親会や歓送迎会、ママ友会や女子会など、貸し切りでゆったりと楽しむことができます。予算に合わせたパーティプランもあるので気になる方はぜひお問い合わせください。


外にはテラス席も用意されており、暖かい日には外の空気を吸いながら、食事やお茶を楽しむのもいいでしょう。

えごたいえ
住所 中野区江古田3-14-1
電話 03-5318-0206
営業時間 7:00~22:00(L.O.21:00) 無休
※現在コロナ禍の影響で、営業時間を11:00~22:00(L.O.21:00)でしております。
 今後変更になる可能性がございますので、詳しくは店舗までお問い合わせください。
アクセス 西武新宿線「沼袋駅」から徒歩15分

★公式サイトはコチラ

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事取材当時のものです。