棚いっぱいのコンフィチュール&コンポート!「さくらやま果房」

”コンフィチュール”を食べたことはありますか?
果実のおいしさを長く楽しめるよう工夫を重ねて作られてきた保存食であるコンフィチュール。薬師あいロードにある「さくらやま果房」ではさらにこだわりを詰め込んで、旬を閉じ込めたナチュラルなおいしさを追求されています。

たくさんの瓶が並ぶ棚は壮観!さまざまな瓶があるので、ひとつずつ見てみてください

店内には常時約35種類(コンポートも含めると約40種類)の商品が並んでいます。
コンフィチュールの棚はフルーツの色がカラフル!果物がおいしい時期に一度に作るため、季節によって種類が変わるとのこと。要チェックですね!スプーンマークがついた商品は試食OKです。

中には南高梅の瓶も

ジャムのようにパンやヨーグルトに乗せてもおいしいですが、料理に使うのもおすすめ。フルーティーなソースとしてチーズや生ハムとも相性が良いそうです。
ラッピングやギフトボックスも対応しています。見た目もおしゃれで貰ったら嬉しいプレゼントですね。

果物の姿がはっきりわかるコンポート

さらっと飲み物に使いやすいシロップは瓶の形もおしゃれ

お茶請けにぴったりな焼き菓子も種類が豊富です

そのほかにもコンポートやシロップ、かわいい焼き菓子など、目移りしてしまいます。

さくらやま果房では夏の味として、暑い期間限定で台湾風かき氷「スノーアイス」を販売しています!今年は9月いっぱいくらいを予定しているとのこと。

スノーアイス(600円/税込)写真はいちごミルク

上に乗っているのは、さくらやま果房自慢のコンフィチュール!苺の贅沢な果肉の食感と自然で穏やかな香りが楽しめます。そのほかのフレーバーもそれぞれコンフィチュールが使われています。

ほんのりピンクの氷はきめ細かくしっとりとした舌触りで、最後までいちごミルクのまろやかな味わいが続き大満足でした。

店内に戻ってみると…

コンフィチュール「紅ほっぺ」Sサイズ580円、Mサイズ930円(各税込)

いちごミルクのスノーアイスに乗っているコンフィチュールは「紅ほっぺ」とのこと!同じ味を持ち帰れるなんて嬉しいですね。

かわいいお店にかわいいお菓子がたくさん詰まっているさくらやま果房。こだわりがたくさん詰め込まれたコンフィチュールを求めて遠くからやってくるお客さんもいるのだそう。果物をいつもと違うスタイルで味わえるコンフィチュール、ぜひお試しください。

さくらやま果房
所在地 中野区新井1-30-6
アクセス 西武新宿線「新井薬師前駅」から徒歩8分、JR中央線「中野駅」北口から徒歩10分
営業時間 11:30〜19:00
定休日 月曜日
電話 03-5942-5013
★公式サイトはコチラ
★Instagramはコチラ

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事取材当時のものです。