行列の先に漂う今川焼きの甘い香り「おやき処 れふ亭」

JR中央線「中野駅」北口広場正面のサンモール商店街入口右横に、いつも行列ができている人気の今川焼きのお店「おやき処 れふ亭」があります。

元々は新井薬師でお茶屋を営んでいた現店長の祖父が、今の場所に支店を出したのが始まりですが、その後、たい焼きやお好み焼き、焼きそば、ソフトクリームなどファストフードのお店へと転換。1984年からは今川焼き一本に絞ってきたそうです。

メニューは定番の小倉あんこやカスタードクリームの他に、クリームチーズやマヨネーズ入りポークソーセージなど、バラエティ豊か。味ごとに焼印を変えています。季節によって限定メニューも用意されているので、いつ行っても飽きることがありません。

“花”の焼印の「小倉あんこ」(140円/税込)

写真は“花”の焼印が押された「小倉あんこ」(140円/税込)。れふ亭の今川焼きは皮がもちっとして香ばしく、上品な甘さのあんことよく合います!

1日3000個売れることもあるという、メディアでもしばしばとりあげられることのある有名な人気店。中野散策の腹ごなしとして、小腹が空いた時のお手軽なファストフードとして、中野駅前に来たらぜひ一度立ち寄ってみてください。

おやき処 れふ亭
所在地 中野区中野5-63-3
電話 03-3387-3048
営業時間 10:00~21:00
定休日 なし
アクセス JR中央線「中野駅」北口から徒歩1分

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事取材当時のものです。