都立家政駅からすぐ!「Bar 宵」愛が詰まった小さなお店

Bar 宵は女性のバーテンダー・森田さんが一人で切り盛りしているカウンターのみ8席の小さなお店です。お店を出ると西武新宿線の線路が見える、都立家政駅からは徒歩1分という近さ。駅を利用するついでに立ち寄れます。

明るい「宵」のサインとブルーのかわいらしい扉が目印

ブルーのかわいらしい扉を開いて、いちばんに目に飛び込んできたのは虎柄の酒瓶!しかも2色あります。その隣に並ぶのは漫画のキャラクターがラベルに描かれたボトル。

虎柄の服を着たような「WILD TIGER」のボトル、並ぶのは「進撃の巨人」ラベルの梅酒。手前には「虎徹」と「村正」も

森田さんにお話を聞くと、「アニメが好きで、特に「TIGER&BUNNY」という作品が大好きなんです!WILD TIGERはそのアニメに登場するヒーローの名前です」とのこと。大好きなキャラクターと同じ名前のお酒があるなんて、確かに嬉しくなります。同じく「虎徹」「村正」という名前も登場人物の名前にあるのだそうです。

あのキャラクターが飲んでいたお酒がお店で飲めます

ほかにも「機動戦士ガンダム」のキャラクターが作中で飲んでいたラムを全て揃えるなど、お酒もアニメも好きな森田さんの愛が随所に感じられます。

壁にかけられたスタンダードメニュー。時季に合わせた「本日の」メニューは黒板をご覧ください

カクテルのみにこだわらず、ウィスキーなどの洋酒や日本酒、焼酎も取り揃えています。メニューの「SPECIALカクテル」はキャラクターをイメージしたオリジナルカクテル。味わいを調整したり、ノンアルコールレシピにするなどアレンジも可能なので、気になる名前はどんどん聞いてみましょう!

オリジナルカクテルはイメージカラーで

森田さんが大好きなあの2人のイメージカクテルを作っていただきます

ぜひオリジナルのカクテルを、とお願いしたところ「2つセットなんです」とおっしゃる森田さん。先述のアニメ「TIGER&BUNNY」の主役は2人で1組のバディなので、お酒も2つで1つなのだそうです。

ストロベリーのマティーニ(赤)とマスカットのマティーニ(緑)(各900円/税込)

フルーツをふんだんに使ったマティーニはそれぞれよく冷えた生の苺とマスカットが1粒入れられています。着色されたお酒は使わず、あえて生のフルーツで2人のイメージカラーを作り上げました。

フルーツを潰して作るマティーニはとろりとした飲み口と華やかな香りが贅沢

味わいも香りも行き過ぎないけれど豊かなおいしさ。たっぷり果肉も入ったとろりとした飲み口が贅沢な気分にさせてくれます。意外だったのは、マスカットの方が甘いということ。苺の酸味や爽やかさを改めて感じたおもしろい体験でした。

好き!を持つ人が心地よいお店づくりを

近所の人から遠方の作品ファンまで、さまざまなお客さんが訪れる「Bar 宵」

Bar 宵は同じ場所で6年ほど営業を続けていますが、森田さんがマスターとしてお店に立つようになってからは2年くらいなのだそうです。以来、大好きなアニメにまつわるメニューを作ったり、キャラクターの誕生日を祝うイベントを開催したり。次第にそれが話題になり、今では愛知や大阪など遠方からお客さんが来られることもあるのだそう。

「都立家政にお住まいの方もよく来ていただけますし、さらに遠くからも来ていただけてありがたいことです」と森田さん。「アニメが好きな人って、キャラクターのぬいぐるみと記念撮影をしたりして楽しむんです。宵では遠慮せずやってほしいです!」

アクティブな趣味は「釣り」!ブラックバスを中心に、川釣りも海釣りも

アニメのほかに森田さんが大好きなのは「釣り」。なんと好きが高じて釣り専門誌の編集もされています。
「専門はブラックバスですが、川でも海でも、何でも釣ります。アニメが好きな人、釣りが好きな人、あと音楽好きやサブカルが好きな人も宵には来ていただけて。好きなものの話を思いっきり語ってもらえます」

大好き!をたくさん持つマスターがいろいろ楽しくお話もしてくれるBar 宵。小さいながら好きなものが詰まったお店はとてもパワフルで元気を貰えます。

Bar 宵
所在地 中野区若宮3-18-4
アクセス 西武新宿線「都立家政」駅から徒歩1分
営業時間 19:00〜翌2:00
定休日 日曜・祝日
電話 03-6873-3693
facebook https://www.facebook.com/BAR.yoi2014/
※本日のメニューや営業時間の変更など、facebookでお知らせします。
※チャージ500円(税込)がかかります。選べるおつまみをお出しします。

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事取材当時のものです。