美味しいお酒と鉄板料理が気軽に楽しめる「鉄板酒場 marunomi」

薬師あいロードを中野駅側から入って、1分ほどの場所

新井薬師の門前町として賑わいをみせている薬師あいロード商店街に店を構える「鉄板酒場 marunomi」。2017年にオープンして以来、地元の方はもちろん、通勤している方や新井薬師の参拝客など多くの人が訪れており、カジュアルにお酒を楽しめる空間として人気のお店です。

「気軽に立ち寄って、美味しいごはんとお酒を味わって欲しい」というオーナーの思いから、出来たてのアツアツ鉄板料理を中心に、お酒と相性ぴったりな料理などが味わえます。

カウンター越しにある鉄板で焼き上げるあつあつメニュー。できるまでの時間は音や匂いを楽しめます

お肉屋さんと提携し、そのときに美味しい国産和牛の片腕をまるまる一本仕入れているため、美味しい赤身のお肉がお手頃に楽しめるのも人気の秘密。

黒毛和牛のステーキをはじめ、店内の鉄板で焼き上げたアツアツメニューが楽しめます。

イチオシの「黒毛和牛ステーキ」をはじめ、「お好み焼き」や「焼きそば」といった鉄板焼きらしいガッツリメニュー、「ポテトサラダ」や「アンチョビキャベツ」といったおつまみ、さらには仕入れ状況によって、さまざまな魚料理がお店に並びます。

「焼きそば」はイートイン用とテイクアウト用の2種類あります

 

「厚切りベーコン」や「アンチョビキャベツ」などのおつまみ系も。

鉄板で調理した魚メニューも。

今回はテイクアウトメニューとして提供されている「和牛ステーキ弁当」を購入。

「和牛ステーキ弁当」(1980円/税込)

お店自慢の国産和牛のレアステーキが乗ったボリューム感たっぷりのお弁当は、厚切りのお肉が食べごたえ抜群。しつこすぎない絶妙な脂の乗り具合で、噛めば噛むほど肉の旨みが口の中に広がっていきます。

「お肉はレアに焼き上げているので、ぜひ早めに召し上がってください!」というオーナーの言葉通り、鉄板でレアに焼き上げた牛肉はアツアツのうちにいただくのが最高です。

お肉はそのまま食べても美味しいですが、添えられているワサビと一緒に食べるのもグッド。また、野菜のピクルスやポテトサラダもお肉に負けない、しっかりとした味つけ。とは言え、決して濃すぎるということもなくお肉との相性は◎。
鉄板で仕上げたバターライスも、ぜひ温かいうちに食べてください!

「和牛ステーキ弁当」のおまけについてくる茶葉を使えばご自宅でも「緑茶ハイ」が楽しめます

また、こちらのメニューを注文された方には、お店で一番人気の「緑茶ハイ」に使っている茶葉が付いてくるそうです。美味しい飲み方が書かれた案内付き! もちろん「緑茶ハイ」だけでなく、純粋にお茶としても楽しめます。

ちなみにもうひとつのテイクアウトメニュー「焼きそば」(980円/税込)は、中野が誇る製麺所である大成食品の太麺を使った一品。ソース、塩、キムチの3種類からチョイスできて、「キムチ味は醤油ベースなので和風に仕上げています。ソースは関西のどろソースを使っているため、少しスパイシーな味わいです」とのことでした。ぜひ、こちらもご賞味ください。

テイクアウトは事前に連絡をいただけるとスムーズとのこと。一日の販売数に限りがあるので、気になる方は早めのご連絡を! 
また、事前予約でオードブルなどのメニューにも対応してくれます(予算は3000円〜)。

店内は、ゆったりと食事やお酒が楽しめる空間です

marunomiの木の色合いに統一された店内はとてもおしゃれ。カジュアルなインテリアもお店の雰囲気にマッチしています。テイクアウトだけでなく、店内でゆったりと食事やお酒を楽しめる空間も味わってみてください。

インテリアもおしゃれ。

お酒類も充実しています。

鉄板酒場 marunomi
所在地 中野区新井1-14-16
アクセス JR中央線、東京メトロ東西線「中野駅」から徒歩7分、西武新宿線「新井薬師駅」から徒歩15分
電話番号 03-5942-8772
営業時間 14:00〜24:00
定休日 月曜日
※営業時間は変更になる場合があります。

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事取材当時のものです。