靴を脱いで鉄板を囲もう!もんじゃ焼き ペンギン村

中野駅北口からさらに北へ進み早稲田通りが見えてくる頃、もんじゃ焼き屋さん「ペンギン村」の賑やかな外壁が現れます。

もんじゃなどの材料を船に満載したりりしい顔つきのペンギンが荒波を進みます

お店には靴を脱いで上がります。鉄板と座布団が並ぶ広い店内は居心地ばつぐんです。

靴を脱いで店内に上がり、座布団に座って鉄板を囲みます

お店のイチオシはその名も「下町もんじゃ」(800円/税込)。焼きそばの麺と豚ひき肉が入ってボリュームたっぷりです!

「下町もんじゃ」(800円/税込)

「下町もんじゃ」は、店主が子供の頃に親しんでいた駄菓子屋さんのもんじゃを思い出して作ったそう。他のメニューより少し味が濃く作られていて、さまざまな具がたっぷり入っているので食べごたえがあります。

自分で焼くのがもんじゃの醍醐味!焼き方に自信が無いという方はお店の方に焼き方を教えていただけます。焼くのをおまかせしてもOKです。ベビースターはお好みのタイミングで載せましょう。焼き上がったら小さなもんじゃ用のヘラで端からいただきます。

しっかりとろみがついたら召し上がれ

調味料も用意されているので、さらに自分で味つけをしても良いとのこと。たくさんの具が入っているので、食感もさまざま。紅生姜の香りもよく、濃いめの味付けでどんどん食べ進められます!

もんじゃの他にもお好み焼きなどのいろいろなメニューが

もんじゃの他にもお好み焼きや鉄板焼きメニューなど、みんなで楽しめるメニューが揃っています。リラックスできる店内で気取らず鉄板を囲めるペンギン村は、週末は特に家族連れも多く訪れるそう。一人で来店される方ももちろん歓迎です!靴を脱いでゆったりとおいしい鉄板メニューを楽しみましょう。

店内にはペンギンたちもいます

ペンギン村
所在地 中野区中野5-49-10
アクセス JR中央線「中野駅」北口から徒歩6分
営業時間 17:00〜翌5:00(L.O.4:00)
定休日 なし
電話 050-5461-3083

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事取材当時のものです。