プチ贅沢な女子会ランチは中野サンプラザで!「121ダイニング」

こんにちは!みなみ です。
たまにはちょっぴり贅沢に、中野の街を一望できるレストランで、ランチはいかがですか?

そのレストランとは・・・中野サンプラザ

中野サンプラザといえば、アイドルのライブ、演歌のコンサート、子供番組のファミリーコンサート、企業の入社式、学校の入学式・・・と、イベントホールのイメージが強い方も多いのではないでしょうか。
中野サンプラザは、実はホテルあり、レストランあり、なんとチャペルもあるので結婚式もできちゃう施設なのです!

というわけで今回は、そんな中野サンプラザの意外な魅力のひとつ、レストランのランチをご紹介します。
伺ったのはこちら。

レストラン121ダイニング
窓際席からは、中野〜新宿の街が一望できます。

すばらしきトレインビュー!電車好きの子はきっと大喜びです。

バスロータリーも見えるので、バス好きの子も大喜びですね。

この日注文したのは、レディースランチ(2,380円/税込 ※取材時点。10月からは2,420円/税込となります)。
シェフによると、レディースランチは、
「いろんなものを少しずつ、たくさん食べたい!」という女性の要望を取り入れ、お肉も、お魚も、お野菜もバランスよく食べられるように考えられているそうです。

まずはパンとサラダ、スープから。

サラダは、サラダバーで好きなだけ盛れます。女性にはうれしいですね!

こちらは、鶏肉とクリームチーズの冷製 ゴマソース。

練りゴマをあわせた、シェフ特製ソースが美味!

エビマヨサラダとスモークトラウトサーモンのマリネ。

ローカロリーな海鮮も、しっかり押さえてあります!

ポークソテー ジンジャーソース。

ほどよい甘辛味です。添えられたほくほくのお芋もおいしい!

まんなかは、マグロとアボカドのタルタル。

ミニ丼のようになっていて、ごはんと一緒にいただけます!

食後には、デザートの盛り合わせと紅茶をいただきました。

チョコレートのムースは、「クーベルチュール・チョコレート」を使った本格派のおいしさ!

あっ!

このデザート、何かに似てますね?

中野サンプラザ?(たぶん違う)

伺った日のメニューはこんな感じでしたが、レディースランチは、毎月、違ったおいしさを展開しています。
気になる方はぜひ予約を。
(予約したほうが、窓際の席を確保しやすいです!)

 

おいしいランチをいただいた後は、ぜひロビーに立ち寄ってみてください。
季節によってはこんなディスプレイが!

(大迫力のこいのぼりは、毎年5月の名物。スタッフさんの私物だそうです。)

子供が、歩きたい!階段昇ったり降りたりしたい!でも転んじゃう!というお年頃だったころは、この中野サンプラザのロビーをよく歩かせていました。

いつ訪れても違った展示があって楽しいし、安全で空調が効いていて、オムツ交換できるトイレ・授乳室も完備。
とってもありがたかったです。

インフォメーション脇では、物産展を随時開催!

取材したこの日は、熊本県天草の物産展を開催していました。


自宅のおやつ用に、なぞの食べ物「赤巻」を購入。


あんこを巻いたカステラが、餅でさらに包まれています。なぞです。
もちもちふわふわ、おいしくいただきました!

展示品は、時期によって異なりますので、お出かけ前に中野サンプラザ公式サイトでチェックを!

★このお店の公式サイトはコチラ
★このお店のTwitterはコチラ
★このお店のInstagramはコチラ

121ダイニング
住所 中野区中野4-1-1 中野サンプラザ20階
電話番号 03-3388-1150
営業時間 
ランチ   11:30~15:00(L.O 14:30)
ディナー  17:00~22:00(L.O 21:00)
日曜日・祝日・振替休日 17:00~21:30(L.O 20:30)
アクセス 中野駅北口すぐ

 

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事公開当時のものです。