沼袋の愛すべき定食屋「らーめん一(かず)」

沼袋の商店街沿いにある懐石料理店「若松」から、1994年(平成6年)に独立したオーナーのかずさんが開業した「らーめん一(かず)」。
約四半世紀の間、地元の住民にも親しまれ続け、中華を中心とした数多くのボリューム満点で美味しい料理を提供し続けています。
お店の場所は西武新宿線沼袋駅北口から商店街を進んで、新青梅街道との交差点手前にある丸山塚公園の道路を挟んだ向かいにあります。

「らーめん一」お店の看板

目印の電光看板(営業中と灯いていたら開店中)

 店内はカウンターが13席あり、メニュー表もこちらに置いてあります。

食事メニュー表(クリックして拡大)

飲み物メニュー表(クリックして拡大)

ラーメンから各定食まで、いろいろと料理が揃っています。
その中でも筆者がおススメのメニューをいくつか紹介していきたいと思います。

味噌ラーメン(750円/税込)

ラーメン(650円/税込)

味噌つけ麵(750円/税込)

中華丼(800円/税込)

生姜焼き定食(1000円/税込)

どれも食べ応えがあって美味しいですが、筆者が一番頼んでいるのは生姜焼き定食です。

そしてマスターのかずさんや常連客の皆さんが絶賛するのがこちらのジャンボ餃子!
ボリュームがあり、ニンニクも適度に効いていて食べ応え抜群です!とっても美味!

ジャンボ餃子(3個 300円/税込)

常連客のみなさんも「ここに来ると落ち着く」と言う人が多い「らーめん一」。
読売ジャイアンツとボクシングとシャルル・アズナヴール(フランスのシンガーソングライター/俳優)をこよなく愛するマスターのかずさんとの会話も楽しめるのもこのお店の魅力の一つです。
(※お店が忙しい時は難しいかもしれません)

美味しいごはんとお酒と会話が楽しめるお店。
沼袋に来た時に、ぜひお越しになってみてはいかがでしょうか?


らーめん一(かず)

所在地  東京都中野区沼袋4-31-15
アクセス 西武新宿線 沼袋駅より徒歩約7分
電話番号 080-5073-2026(多忙の際、出れない時があり)
営業時間
ランチ11:30~15:00 
夜17:00~11:00
定休日 木曜日(臨時休業有)
 

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事取材当時のものです。