【中野グルメ】中野のお弁当屋さん特集2020

季節の食材やおすすめ料理など、色々入ったお弁当はまさに味の宝石箱!
家やオフィスだけでなく、外で手軽に食べることができるのも魅力ですよね。
今回はそんなお弁当を取り扱っている中野区内のお店をピックアップしてみました!

旬の魚を使ったおかずが絶品!「弁当屋ときしらず」

もともと法人向けのお弁当デリバリーサービスを展開していた会社が、2020年4月に東中野にオープンしたのが「弁当屋ときしらず」。「うまい魚とうまい米、旬とこだわりをお弁当に詰めました」のキャッチコピーの通り、旬の魚を使ったお弁当が自慢のお店です。

ブランドさばを使用した「金華さばの塩焼き弁当(860円/税込)」

★お店について詳しくはコチラ

 

できたて・揚げたてにこだわるお弁当屋さん「じゅん天」

2018年4月1日にオープンした、てづくりお弁当・お惣菜のお店「じゅん天」。注文を受けてからお弁当を作り始める「できたてお弁当」にこだわったお店です。アツアツのご飯に揚げたての海老天が4尾ものった「えび天丼」は「づけ丼」「若鶏のトマトソース煮弁当」と並んで人気メニューのひとつ。

“揚げたて”にこだわった「天丼(550円/税込)」

★お店について詳しくはコチラ

 

元お米屋さんの店長が作るお弁当とお惣菜♪「健康食堂 新中野店」

お店の外観

「健康食堂 新中野店」の店長さんはもともとお米屋さん。そのためお弁当のお米にもこだわっており、店長さんイチオシの岩手産の「ひとめぼれ」が使われています。選ぶのが楽しくなるバラエティ豊かなメニューは、店長さんと栄養士の資格を持つスタッフさんが考えたオリジナルです。

「唐揚弁当(360円/税込)」

「唐揚弁当(360円/税込)」

★お店について詳しくはコチラ

 

和・洋・中のお惣菜・お弁当が勢揃い!「健康食卓 わしや」

JR中野駅北口改札を出て徒歩1分、中野サンモール内にある「健康食卓 わしや」は中野で人気のお惣菜店。こちらでは様々なお惣菜の他にお弁当も販売しており、特にお昼時には500円弁当が大人気!平台に山積みされたお弁当がお昼すぎにはほとんど無くなるのだそうです。

さまざまな種類のお弁当。これが全部一つ500円(税込)

★お店について詳しくはコチラ

 

今回ご紹介した以外にも、中野には美味しいお弁当を取り扱っているお店があります。
家やオフィスで食べてもよし、天気のいい日は外で食べてもよし、ぜひ色々なお弁当を味わってみてください。

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事取材当時のものです。