ボードゲームも楽しめる!オムライスがおいしいお店【kurumari】

中野区では毎年各大学からインターンシップ実習生を受け入れ、区役所の様々な業務を体験してもらいます。今回インターンシップに参加している東洋大学の松本拓真さんが区内のお店を取材し、まるっと中野で紹介します。

 

こんにちは!
インターンシップ実習生の松本です!

今回は中野駅南口より徒歩3分、オムライスが人気のダイニングバー「kurumari(くるまり)」にお邪魔しました!
階段で2階に上がると見える木に囲まれた趣のあるドアが目印です。

こちらのお店は「おいしいと楽しいの両立」をコンセプトにされていて、店内で食事だけでなくボードゲームも楽しむことができます。

早速お店にお邪魔すると、、、
450種類以上に及ぶさまざまなボードゲームがあります。なんとこのボードゲームはゲームスタートから30分間無料で楽しむことができちゃうんです!


コロナ対策で各席1つ消毒液が置いてあり、安心して食事とボードゲームを楽しめます。

続いてメニューを見てみると
おいしそうなオムライスの写真が目に飛び込んできます!

今回は「自家製ケチャップオムライス(870円/税込)」「ゴルゴンゾーラのチーズクリームオムライス(920円/税込)」「茄子とチキンのケララカレーオムライス(900円/税込)」の3種類をいただきました。

自家製ケチャップオムライス(870円/税込)

ゴルゴンゾーラのチーズクリームオムライス(920円/税込)

茄子とチキンのケララカレーオムライス(900円/税込)

卵がふわふわでどれもとってもおいしかったです!また、月替わりのオムライスもあり、何度でも行きたくなるお店です。

また、ディナーではオムライス以外にも肉料理やピザ、パスタなどさまざまな料理を楽しむことができます。

お酒も70種類以上と種類も豊富で、飲み放題プランもありボードゲームのお供に最適です。

 

店長さんにインタビュー!

Q1 創業から現在に至るまでのお店のヒストリーを教えてください。
A オーナーが「仕事帰りに寄れるイタリアンバーがほしいなぁ」と思っていて、せっかくなら自分で作ってしまおう!というのが最初のきっかけだそうです。そこから逸品グランプリでの優勝を機にメディアにも取り上げられるようになり、現在では食事とボードゲームを楽しめるお客様の憩いの場となりました。

Q2 お店のコンセプト、こだわりを教えてください。
A おいしいと楽しいの両立をめざしているそうです。「おいしかったです」だけではなく「楽しかったです」と言ってもらえるようなお店でありたいです。

Q3 おすすめのメニューは何ですか?
A 「サモサ」と「豚生姜めだま丼」です。

Q4 新型コロナウイルスの感染拡大により、売り上げ等の影響はどのぐらいありましたか?
A 確かに被害はありましたが、お店が小規模だったのでなんとかなりました。6~7月はまだ影響が続いていましたが、8月から徐々に盛り返してきました。

Q5 コロナ禍において、経営の中で工夫されたことはありますか?
A まずはお弁当のテイクアウトを始めました。ただ、初めての試みだったのでなかなか大変でした。次に取り組んだのが通販での販売です。真空パック用の機械を購入して、新鮮な状態で届けられるよう工夫しました。遠方に住んでいてなかなか来られないお客様にも通販で購入していただき、持つべきものは人のつながりだと感じました。

Q6 お客様へのメッセージがありましたら、ぜひお聞かせください。
A ぜひご来店いただき、おいしくて楽しい時間をお過ごしください。

 

お弁当のテイクアウトも行っているそうなので、kurumariの絶品オムライスをご自宅でもぜひ味わってみてください!
テイクアウト情報はこちら

 

kurumari(くるまり)
営業時間 火曜日~日曜日 11:30 – 23:30(テイクアウトは22:30まで)
所在地  東京都中野区中野2-28-1中野JMビル2F
アクセス 中野駅南口から徒歩3分
電話番号 03 – 6555 – 3156
ホームページはこちら

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事取材当時のものです。