製麺屋さんのラーメン&つけ麺店「豚そば鶏つけそば専門店 上海麺館」

上海麺館の外観は、赤いのれんが目印。

2013年9月にオープンした「豚そば鶏つけそば専門店 上海麺館」は、JR中央線「中野駅」の北側にある「中野サンモール商店街」から路地を入ってすぐの場所にあります。駅からは歩いて1分もかかりません!

豚と鶏をテーマに、豚ガラ作る「豚そば」と、鶏ガラから作る「鶏つけ麺」が人気のお店です。2020年10月1日からメニューがリニューアルされ、パワーアップしました!

お馴染みの「豚そば」(750円/税込・トッピングが乗った特製豚そばは900円/税込)は昔ながらの中華そばのようなあっさりとしたスープ。

「豚そば」(左)「特製豚そば」(右)

新たに「豚そば こってり」(750円/税込・特製豚そば こってりは900円/税込)がメニューに加わりました! 名前の通りに濃厚な味わいです。

「豚そば こってり」(左)「特製 豚そば こってり」(右)

そして、もともと濃厚だった「鶏つけ麺」(800円/税込・特製鶏つけ麺は950円/税込)も魚介スープをブレンドすることで旨みがさらに増しました。

「鶏つけ麺」(左)「特製 鶏つけ麺」(右)

また、新メニューも登場しました! 看板メニューの豚と鶏が合体した「鶏豚らーめん」(830円/税込・特製鶏豚らーめんは980円/税込)は豚白湯、鶏白湯に背脂、醤油だれをあわせた奥深い味わいが特徴です。

「鶏豚らーめん」(左)「特製 鶏豚らーめん」(右)

ほかには、野菜たっぷりでヘルシーな「油そば」(750円/税込)も用意されています。

野菜たっぷり「油そば」

さらに、ラーメンだけではありません。こちらは味のついた麺のみが提供される、替え玉のようなメニュー「追い麺」が登場しました。

「追い麺」(150円/税込)と、辛味噌がかかった「辛追い麺」(200円/税込)。味がついているので、そのまま食べてもおいしくいただけますし、麺のスープに追い麺を入れれば、ラーメンの味の変化も楽しめます! ぜひ追い麺で、いろいろな味わいにトライしてみてください。

「辛追い麺」

上海麺館は、中野が誇る製麺所・大成食品が運営するラーメン屋さん。そのため、なんといっても“麺”が自慢です。

豚そばはパツッとした細麺、鶏つけそばはもちもちの極太平打ちストレート麺、鶏豚らーめんにはエッジのきいた加水高めの細打ちストレート麺と、各メニューにあわせて開発した特製の麺が採用されています。老舗製麺所謹製麺の個性豊かな味わいに注目してみるのもおすすめです。

ちなみに麺の量は同一料金で、並、中、大から選べるのも嬉しいサービスです(メニューによって量は異なります)。

月〜土曜、祝日限定で、7時より朝らーめんも営業中です。朝限定メニュー「サバ節らーめん」(600円/税込)が味わえます。1日の始まりに食べるのにぴったりな醤油味のラーメンです。

仕切りもあって、安心のカウンター席。

トッピングの特典も!

 

豚そば鶏つけそば専門店 上海麺館
所在地 中野区中野5-63-4
アクセス JR中央線「中野駅」北口から徒歩1分
電話番号 03-6379-9640
営業時間 平日11:00〜23:00、土日祝は11:00〜20:00
※月曜から土曜と祝日は7:00〜10:00 朝らーめん提供中
定休日 年末年始
★お店の公式サイトはコチラ

※営業時間は変更になる場合があります。

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事取材当時のものです。