香り豊かな本格カレー「カレーと酒。marusuke」

カレーと酒。marusuke 赤色の看板が目印

JR中央線「中野駅」から徒歩20分、JR中央線「高円寺駅」北口からは徒歩約7分、早稲田通り沿いにある「カレーと酒。marusuke」。旧店名は「カリーショップ豆くじら」で、あずき色の看板が目印です。

店内入ってすぐの券売機上の黒板には、本日のおすすめカレーメニューが記載されています。店主が一人で切り盛りするお店のため、基本セルフサービスです。さっそくメニューを選び、食券を購入します。

店内にはカウンター3席とテーブル席が2つ

店内には長いカウンター3席とテーブル席が2つあり、一人でも複数人でもゆっくりとカレーを楽しめます。

「2種盛りカレー(1200円/税込)」

こちらはお店の人気NO.1メニュー、「2種盛りカレー(1200円/税込)」。ご飯をはさんでユニークに盛り付けられたカレーからは、スパイシーでエキゾチックな香りが漂ってきて食欲をそそります。
今回注文したのは、ターメリックライスを中心に左側が「麻婆キーマカレー」、右側が「チキンカレー」です。麻婆キーマカレーは、山椒が調合されていて、山椒の麻(マー/痺れる辛さの意味)と、スパイスの奥深い味が食欲をそそります。スパイス効果で体もポッカポカ!右側のチキンカレーはとてもスパイシーでコクがあり、じっくり煮込まれたチキンは、口の中でホロリととろけていきます。ひとくち、またひとくちと、どんどん進む美味しさです。 

「濃厚エビカレー(1080円/税込)」

こちらの「濃厚エビカレー(1080円/税込)」は、エビの旨味と香りに、スパイスが融合したエビ好きにはたまらない一品。大量のエビから出た出汁が凝縮されて、これでもかとエビの旨味を味わえます。ごろごろとは入っているエビのプリプリな食感もたまりません。

お好みで追加用スパイスも

 

 種類豊富なドリンクメニュー

「カレーと酒。marusuke」の店名にも入っている、“お酒”は、たくさんの種類が揃っていて、どれも自慢のカレーに合うものばかり。注文するカレーに合わせて選んでみはいかがでしょうか。

「カレーと酒。marusuke」では、何十種類ものスパイスを使った香り豊かな本格カレーが、リーズナブルな値段で食べられます。ぜひ味わってみてください。

 

カレーショップ marusuke
所在地 中野区大和町1-31-4
電話 03-6671-3117
アクセス JR中央線「中野駅」から徒歩20分、JR中央線「高円寺駅」から徒歩7分
営業時間 昼の部/11:30~14:30、夜の部/18:30~23:00(22:30 LO)
定休日 木曜日(不定休あり)

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事取材当時のものです。