全国初登場メニューも!人気の「こってり」ラーメンも!天下一品 中野店

全国展開している人気ラーメン店「天下一品」が、2020年11月に中野にオープンしました。

場所は中野ブロードウェイの北側、早稲田通り沿い。中野駅北口から中野ブロードウェイを通り抜けて徒歩6分ほどのところにあります。

天下一品 中野店でぜひ味わってほしいのが「ニラにんにくラーメン」(並・940円/税込)。現在、関東地方ではここ中野店のみ食べることができる珍しいメニューです。

ニラにんにくラーメン(並・940円/税込)

手前に載っているのがニラにんにく。キリッとした塩味はまろやかなこってりスープと相性抜群!ニラの食感や匂い、そしてごま油の香りとピリリとした唐辛子が、全体にインパクトを加えています。にんにくの匂いは控えめなので、お昼に食べて行くお客さんも多いのだそうです。

キリリと塩味を与えてくれるニラにんにく

ニラにんにくはトッピングとして別皿で注文もできるので、お気に入りのラーメンを楽しみながら、好きなタイミングで追加することもできます。(150円/税込)

さらに、全国初!中野店限定で登場したのが「コップdeこってり」というテイクアウトメニュー。なんと天下一品の看板メニュー、「こってり」ラーメンのスープだけをコップで持ち帰れることができます。

まさかのテイクアウト!コップdeこってり(150円/税込)

お店のロゴシールのついたコップでいざお持ち帰り!2021年は天下一品が創業50周年を迎えるアニバーサリーイヤーということで、記念ロゴでした。

細かくしたチャーシューとねぎ入りが嬉しい

コップには麺こそ入っていませんが、細かくしたチャーシューとねぎが入っており、この味は間違いなく「こってり」ラーメン。具をすくって食べられるマドラーも嬉しいですね。コップdeこってりは寒い時期限定とのことで、常時販売はされないそう。寒い季節が楽しみになります!

もちろん、店内では天下一品自慢の「こってり」ラーメンをご注文いただけます。

天下一品の看板メニュー「こってり」(並・790円/税込)

ラーメンメニューは、麺のかため・やわらかめ、ねぎ抜き等、調整が可能とのこと。卓上にはラーメンたれやこしょうなどの調味料が用意され、からし味噌やにんにく薬味もお願いすることができるので、好みのラーメンを楽しめます。もっとたくさん味わいたい!という方には、スープ増量(100cc・100円/税込)が可能です!

卓上の調味料でお好みにカスタマイズも

店内は広々として、明るくおしゃれな雰囲気。席間も広く、テーブル席もしっかりと確保されています。奥にはカウンター席も設置されていますよ。

ゆとりある空間はじっくりとラーメンのおいしさと向き合うことができそうです。とはいえ、天下一品は人気のラーメン屋さん。食事どきは混んでしまうこともありますが、11時の開店から閉店までずっと開いているので、少し時間をずらすとゆったりラーメンを食べられそうです。

おなじみのラーメンはもちろん、関東初となるメニューや全国でも初めてというメニューも登場する天下一品中野店。今後も注目です!

天下一品 中野店
所在地 中野区新井1-9-3 グレースヒルTMY101
電話番号 03-5942-6368
営業時間 11:00~翌3:00
※コロナ禍における時短営業要請を受け、現在は11:00〜21:00までの営業、21:00~22:00はテイクアウトのみとなります(店内飲食不可)。営業時間は非常事態宣言発令等により変更となりますので、詳しくは公式サイトをご確認ください。
定休日 なし
アクセス JR中央線「中野駅」北口から徒歩6分
★お店の公式サイトはコチラ

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事取材当時のものです。