【10月21日(月)〜11月22日(金)】「アール・ブリュット」展

「アール・ブリュット」展

新しい芸術文化 アール・ブリュットに ふれよう

【開催日時】
10月21日(月)~11月22日(金)/9:00~15:00
※土日祝を除く

三井住友信託銀行中野支店では、ロビー展として「アール・ブリュット」 の作品を展示しています。中野から発信する新しい芸術文化「アール・ ブリュット」を、1人でも多くの方々にご覧頂ければ幸いです。

『佐々木早苗「無題」(刺繍)』2008-2009年制作

内容

アール(Art)は「美術」、ブリュット(Brut)は「磨かれていない・加工されていない」という意味のフランス語です。アール・ブリュットは画家のジャン・デュビュッフェが1945年に考案した概念で、「生(き)の芸術」とも言われます。正式な美術教育を受けず、既存の芸術の流派や傾向に流されることなく、独自の発想と方法により制作された作品を指します。

 

【主催】
三井住友信託銀行 中野支店
共催:社会福祉法人愛成会
【会場】
三井住友信託銀行 中野支店
【アクセス】
中野駅北口徒歩1分
【参加費】
無料(予約不要)
【問合わせ】
三井住友信託銀行 中野支店
℡ 03-3389-1234

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事公開当時のものです。