「常陸秋そばのふるさと」でそば打ち体験!

2014.07.01 UP

投稿者:

常陸太田市金砂郷地区は”最高品質の玄そば”といわれる「常陸秋そば」の生まれ故郷です。
そんなそばの名産地でそばの魅力を肌で感じてみませんか?

 
 
 
■ 料金  1卓(基本3名から4名分)500グラム
(そば粉350グラム、つなぎ150グラム)
2,060円/卓(最少3卓、最大10卓)”
■ 時期  通年
■ 休館日 毎週火曜日、年末年始(12月29日から1月3日)
■ お問い合わせ先
茨城県常陸太田市下宮河内町820
金砂ふるさと体験交流施設 かなさ笑楽校
TEL:0294-76-9899(FAX兼用)
お申し込みは7日前までにお願いいたします。
 

☆かなさ笑楽校では、上記体験のほか様々な食体験や農業体験、森林浴やハイキングなどの自然体験が可能です。
また、お手頃な価格で宿泊可能です。ぜひ、ご家族や団体でご利用ください。

 

金砂ふるさと体験交流施設 かなさ笑楽校HP(新しいウインドウが開きます)

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事公開当時のものです。