なかの里・まち体験交流事業喜多方でどっぷりつかる夏休み!(8月9日~11日)好評のうち終了いたしました!

2013.06.19 UP

投稿者:

今回の舞台は、蔵のまち、グリーンツーリズムのまち、そして喜多方ラーメンでおなじみの福島県喜多方市へ。

8月9日から11日(2泊3日)の日程で、16名の方にご参加いただき、好評のうちに終了することが出来ました。

農家への宿泊や、野菜の収穫体験、自然散策やボート体験、喜多方ラーメンやSL「ばんえつ物語号」乗車など、
多彩な「里の楽しみ」を体験し、楽しんでいただきました。

※「グリーンツーリズム」とは、農村地域で自然、文化、人々との交流を楽しむ滞在型の余暇活動

25全員いも掘り

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事公開当時のものです。