安房国司祭やわたんまち

2016.09.02 UP

投稿者:

DSC_3000

鶴谷八幡宮の秋祭りは、千年余りの伝統を誇る安房地方で一番大きいお祭りで、「やわたんまち」と呼ばれています。この神社は昔、安房国の総社で、国史自らお祭りを催したことから、「安房国司祭」の名がつけられ、現在千葉県無形民俗文化財に指定されています。2日間に渡る勇壮なお祭りは、10万人の人出で賑わいます。

 

日程:9月17日(土)・9月18日(日)

 

会場:鶴谷八幡宮・館山市周辺

 

アクセス:JR内房線館山駅より徒歩15分

 

 

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事公開当時のものです。