直感が大切、人気のハーバリウムに挑戦! お花のお教室「La Lumière」

皆さん、「ハーバリウム」をご存知ですか? 

ガラス容器の中にドライフラワーやプリザーブドフラワーが専用オイルで浸されているインテリア雑貨です。光が入るとハーバリウムは輝きを増し、より美しくお部屋を彩ります。長期間、キレイなお花の発色を楽しめるので、今とても人気があるんですよ。趣味としてご自分で作られる方も多く、今や100円ショップにも材料が並んでいます。

今日は東中野駅から徒歩10分、ご自宅でお花のお教室「La Lumière」(ラ・ルミエール)を開かれている大澤綾さん宅を訪れました。

「La Lumière」主宰 大澤綾さん

2017年、「La Lumière」(ラ・ルミエール)をご自宅で開かれた大澤さんは、元キャビンアテンダントの経歴をお持ちの美しい女性です。結婚退職を機にプリザーブドフラワーと、アーティフィシャルフラワーについて学ばれ、お二人のお子様の育児をしながら数々の資格を取得されました。ちなみにプリザーブドフラワーとは「魔法の花」とも言われており、生花に特殊保存加工を施した枯れないお花です。それに対しアーティフィシャルフラワーとは、生花をリアルに再現したクオリティの高い造花になります。

素敵なお花に囲まれているお部屋のテーブルにはハーバリウムの花材や作品の見本がいっぱい! 作ってみたい物がたくさんあります。作成料はボトルの大きさによって変わり、21㎝(2000円/税込)、17㎝(1500円/税込)、11.5㎝(800円/税込)となります。

自然な優しい色合いのハーバリウム(ボトルサイズ21㎝)

赤やピンク、紫のハーバリウムは、とってもラブリー♡ 中央のボトルサイズ(17㎝)

夏らしい雰囲気のハーバリウム ボトルサイズ11.5㎝

さらにハーバリウムボールペンも作れます。母の日にはこのボールペンが大人気だったそうです。お教室はお子様と一緒に参加可能ですので、親子で作ってみるのもいいですね!

ハーバリウムボールペン作成料(1500円/税込)

私が作成したのは17㎝のボトルサイズのハーバリウムと、水色のボールペンです。作り方は思っていたよりも簡単で、選んだお花をカットして、配置を決めピンセットや竹串を使ってボトルに入れて、専用のオイルを注ぐだけです。工程が難しく無いので、お子様も楽しく作れると思います。何のお花をどのように入れたらいいのか悩む私を横目に、一緒に参加していた先生の娘さんは驚くほどのスピードで次々と作品を作っていました。

「子供って、すごいですよね。もう直感で作っちゃうんですよ」と大澤さん。
「なるほどな~」と感心しながら手元を見ると、試行錯誤するほど直感から離れてしまった我が作品ですが、不器用な私でも色んなお話を楽しみながら、作り上げることが出来ました。

初作品(ボトルサイズ17㎝)

「La Lumire」さんのレッスンスケジュールは、アメブロにて毎月紹介されます。ハロウィンやクリスマス、お正月に向けても魅力的なレッスンが受けられますよ。(写真はレッスン内容ではありません)また本格的に学びたい方向けに、アミューズフローラルデザイン協会(AFD)の資格を取得するコースもありますので、興味をお持ちの方はメールにてお問合せください。

★スジュールのご案内はコチラ

ハロウィン用のリース

お正月用のしめ飾り。

透明感が美しいクリスタルアートリウム

「お花の作品を作っている時間が子育て中のストレス発散になり、教室が自分にモチベーションを与えてくれた」と語る大澤さんは、現在子育て中のママをサポートする活動にも積極的に参加されています。2、3か月に一度乳幼児向けのサロン「NAKbaby」にてワークショップも開催しており、9月19日(木)には、こちらでハーバリウムボールペンを作る体験ができるそうです。お好きなお花を選んでオリジナルのボールペン作りを楽しめますよ♡
★詳しくはコチラ

また大澤さんのエレガントな作品は「Lily」の名前でネットショップで販売されていますので、是非ご覧ください。
★ネットショップはコチラ

店名である「ラ・ルミエール」はフランス語で「光」という意味、お花の教室を通して生徒さんの心が光り輝きますようにと大澤さんの優しい願いが込められています。皆さんも是非、お花のお教室「La Lumière」(ラ・ルミエール)で、直感を大事にお花の作品を作るひとときを味わってみてはいかがでしょうか?

La Lumière(ラ・ルミエール)
住所・電話番号 ご自宅のため、レッスン申し込みの方にお知らせ致します。
メール lalumiere2017nakano@gmail.com

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事公開当時のものです。