【特集】中野で卓球を楽しもう!

中野は卓球が盛んなまちということをみなさんご存知でしょうか? 中野区卓球連盟によると、その理由の一つとして、区内のPTAで、親睦のために卓球大会がよく行われていることがあげられるそうです。幼稚園・小学校・中学校それぞれでPTA大会があり、中野区卓球連盟主催の総合PTA大会もあります。これらの大会参加をきっかけに、卓球の楽しさを知ってそのあとも続けているという人も多いのだとか。また、元中野区卓球連盟会長で卓球メーカー「ヤサカ」創業者の故・矢尾板 弘氏による、トップ選手を集めた大会開催などもあって、全体に「卓球熱」が広がっています。

今回は、そんな卓球が盛んな中野、気軽&本格的に卓球を楽しめるスポットをご紹介します!

卓球専門店「カタオカスポーツ」

卓球専門店「カタオカ」

1983年にオープンした卓球用品専門店。西武新宿線「沼袋駅」から徒歩1分の場所にあります。店内ではラケットやラバー、ウエア、シューズなどの卓球用品が販売しているだけでなく、卓球台も設置しているのが特徴です。

卓球教室を月曜〜木曜、土曜日の10時から12時まで開催しており、たくさんの地域の方が参加しているそうです。ジュニアチームも運営しているので、子どもたちも多く卓球を楽しんでいるとのこと。卓球教室はホームページや電話での予約制で、料金は1回2000円です。シューズやラケットなどの貸し出しが無料のため、まずは卓球にトライしてみたい!という方にぴったりの卓球教室です。

室内には卓球台が3台設置されています。

★カタオカについて詳しくはコチラ

卓球場「SENATAKU(セナタク)」

 

1階の「まいばすけっと」が目印。「セナタク」のある2階へは階段で。

西武新宿線「野方駅」北口の北原通り商店街にある卓球場「セナタク」。こちらは卓球教室のコースが充実しており、基礎からしっかりと学ぶ「初級教室」から、一人一人の要望に合わせた「オーダー教室」や「個人レッスン」などもあります。ほかにも、「幼児教室」や「ジュニア教室」なども用意されており、自分のレベルや目標に合わせてコースを選べるのが特徴です。各教室はホームページや電話での予約制となっています。

広々とした室内に設置されている多くの卓球台。

また、卓球台は1台30分単位でレンタルが可能(30分/500円・税込)。練習用のボールは使い放題で、ラケットも無料で借りられます(必ずシューズを持参)。なにより、卓球台が多く設置されているのが魅力。卓球台の貸し出しの状況は日によって異なるので、事前にお店へお問い合わせください。

★SENATAKU(セナタク)について詳しくはコチラ

キリンレモンスポーツセンター

キリンレモンスポーツセンターの外観。

2020年10月にオープンし、東京オリンピック・パラリンピックの卓球の公式練習会場に指定されている「キリンレモン スポーツセンター」は、1階の多目的室1を卓球の個人使用に開放しています。対象は小学生以上で、1枠2時間の完全入替制です。

卓球用に開放される多目的室。

利用は先着制で、毎日整理券を配布しています。定員は21名(1台に対して3名まで。シングルス+1名交代要員)。利用料金は大人250円、子ども130円(ともに税込)です。利用時間は①9:00〜(整理券配布時間7:10〜)、②11:15〜(9:10〜)、③13:30〜(11:25〜)、④15:45〜(13:40)、⑤18:00〜(15:55〜)、⑥20:15〜(18:10〜)。⑤は小中学生の利用は18歳以上の保護者同伴のみ利用可、⑥は小中学生の利用は不可。曜日によって①〜⑥開放日は異なりますので、事前にホームページなどでご確認ください。

会場へのアクセスは西武新宿線「沼袋駅」から徒歩5分、JR・東京メトロ「中野駅」から徒歩約17分です。

★キリンレモンスポーツセンターについて詳しくはコチラ

南部スポーツ・コミュニティプラザ

 

東京メトロ丸ノ内線「中野富士見町駅」から徒歩7分の「南部スポーツ・コミュニティプラザ」。こちらでは個人開放利用と18歳以上を対象とした教室で卓球が楽しめます。

卓球の体育館個人開放は、毎週土曜日の18:30〜20:30。月によって時間などが変更となることがありますので、利用する際は公式サイトなどで事前にご確認ください。定員は20人で小学生以上が対象(小・中学生の18:30以降の利用には保護者の同伴が必要です)。参加料は1回800円(税込)、会員は400円(税込)で利用可能。また、利用時にはネットと卓球台が付帯設備としてついてきますが、ラケットやボールなどは個人での用意が必要です。

南部スポーツ・コミュニティプラザの体育館。ここに卓球台が設置されます。

卓球教室は2021年6月までは、毎週金曜日の11:45〜13:15に行われています。こちらは18歳以上が参加可能で、料金は1回1200円(税込)。7月以降の予定は、公式サイトをご確認ください。

★南部スポーツ・コミュニティプラザについて詳しくはコチラ

卓球は、プレイヤーごとの運動強度で楽しめるので、幅広い世代に親しまれています。今回取材したショップでも、未就学児から90歳代の方が楽しんでいるという声が聞かれました。まさに生涯スポーツですよね。また、雨の日でも楽しめるスポーツなので、天候を気にすることなく利用できます。

中野区には今回ご紹介した以外にもたくさんの「卓球スポット」があります。みなさんも楽しく、熱く、安全に卓球をエンジョイしてみませんか。

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事取材当時のものです。